ビットコインは安全なの?

仮想通貨というものについて何の知識もない初心者なら、ビットコインと呼ばれる新しいタイプの通貨があるということを聞いても、それが便利と感じるよりも怪しいとか騙されそうといったネガティブなイメージを持つ人のほうが多いのではないかと思います。
仮想通貨の最大の特徴は、現実通貨における中央銀行のような立場の機関や組織が存在しないということです。
ビットコインは、基本的に利用者が全体で仮想通貨を発行して管理するというシステムになっているため、手数料の安さや匿名性の高さといったメリットにもつながる一方で、不安感を煽る理由ともなっています。
コインを利用する上でまず知っておかなければならないのは、仮想通貨という性質上実物がなくデータとして存在しているので、何らかの理由によって一瞬ですべてが消え去ってしまう可能性があるということです。
もちろん、ハッキングなどのリスクについて最大限の配慮がなされていますが、もしデータが消えてしまっても管理者がいないということで補償を請求する先も存在しません。
すべては自己責任であるということは覚悟しておきましょう。
一方で、管理者がいないことはメリットにもつながります。
ビットコインを所有していても、そのコインに対して強制力を持つ人が誰も居ないからです。
例えば現金ならば口座を差し押さえられてしまえば利用できませんが、仮想通貨ではそのようなことはありません。

New Posts

電気を出来るだけ安く使いたいと思ったらハルエネでんき

ダンススタジアムの動画を見るメリット

体調の悪化にも対応してくれる警備会社に感謝

施設の照明のLED化を促進!高圧電気料金を下げる方法

企業のビジョンから求人を選ぶ

韓国発の唐辛子を利かせたラーメン

Xのスプレッドとは

両親の金婚式を記念して、ギフト券をプレゼントしました。

私の英会話上達法

投資家に支持される企業の秘密とは

東南アジア金融事業とは

部屋まで取りに来てもらえて助かりました

記事が見つかりませんでした。

不妊治療方法としての卵子凍結方法

ゴールデンウイークは空の旅へ

画面に縦線で困ってしまいました