企業のビジョンから求人を選ぶ

自動車の世界でもっと活躍したい、開発力のあるサプライヤー企業に転職したいと考えた場合、どのような企業を選べば良いのでしょうか。
求人を出しているサプライヤー企業の中でも、日本法人の役割をさらに強化しようとしているところもあれば、現状維持に甘んじているところもあります。
求人を選ぶとしたら、その企業のビジョンを詳細に検討する必要があります。
事業戦略から選ぶと言っても良いかもしれません。
企業のビジョンから選ぶとしたら、ボッシュ・ジャパンの求人はとても魅力的です。
ボッシュグループは、年間4100件もの特許を取得し、全世界で64億ユーロもの研究開発費を投じています。
そして、これからもボッシュは、研究・開発でリーディングカンパニーになると宣言しています。
これだけ研究開発に力を注いでいるサプライヤー企業が日本にあるでしょうか。
また、離職率が1%台と、一般企業と比べかなり低くなっていることも注目に値します。
せっかく大企業に採用され高年収の職種に就けたにもかかわらず、精神的・肉体的に仕事を続けられず辞めてしまう方も多くいます。
この離職率の低さは、ボッシュ・ジャパンが、社員一人一人のライフワークバランスを大切にしているから実現できたのでしょう。
エントリーするなら、このような企業を選ぶべきなのではないでしょうか。
https://saiyo.boschjapan-brandtopics.jp/